「キレイ女子の魅力と努力」の日焼け対策のページです。

日焼けとは

日焼けとは太陽に当たる事によって紫外線にあたり肌が焼けることです。夏にちょっと外を歩いただけで、ティーシャツの痕が残ってしまったり、サンダルの痕が足についてしまったりします。紫外線に当たる事によってのちのちにそれがシミの原因になったりそばかすになってしまったりします。日焼けをすると肌の皮も剥けて肌がぼろぼろになってしまいます。それを防ぐのに日焼け止めを塗ります。顔もメイクする前に日焼け止めを塗ると塗らないよりも大分変わってきます。ファンデーションの下地としても日焼け止めで補える物もありますのでそれを使うと一石二鳥です。夏だけでなく春くらいから紫外線はきつくなってくるの早めに日焼け対策をとっておく事をお勧めします。汗で落ちてしまいやすいので出かける時にはスプレーで霧状になっている日焼けどめを持っているととても便利です。UVの服や化粧品も多数あるので新規で買う場合はそういう物を使うだけでも日焼け対策になっていきます。

このページのトップへ

Copyright(C) キレイ女子の魅力と努力 All Rights Reserved.