「キレイ女子の魅力と努力」の印象が変わるアイメイクのページです。

アイメイクは化粧する時に

アイメイクは化粧をする時に一番といっていいぐらい力が入る所です。アイメイクによって、顔のイメージや雰囲気が変わるので、どんなアイメイクをするかによってなりたい自分見せたい自分になれます。アイメイクとはまぶたの上にアイシャドーをのせて、アイラインを引いて、ビューラーでまつげをあげて、まつげにマスカラをのせたり、つけまつげをのせたりします。今はまつ毛エクステをしたりする人もいます。まつ毛エクステをするとマスカラいらずになるので自然に長いまつ毛を演出できます。アイシャドーにもカラーが沢山あるので、その日の気分や季節に合わせてカラーを変えて楽しむ事が出来ます。ベースに白っぽいシャドーをのせてまつ毛に近づくにつれて色を濃くしていくとキレイなまぶたになります。アイラインはまつ毛の隙間をうめるようにして塗りましょう。アイラインは上だけではなく下まつ毛にも塗ると目の印象をより強くする事が出来ます。ビューラーはまつ毛の根元からしっかり上にあげるとまつ毛にマスカラを塗る時にとてもキレイにぬれます。マスカラも下まつ毛にも塗る事でより強い目の印象をだす事が出来ます。アイメイクは濃くしなくてもアイラインとマスカラだけでも全然違うので、メイクが面倒くさい人でも大丈夫です。結婚式や仕事場、遊びに行く時など様々な場所での切り替えに楽しめるメイクがアイメイクです。

このページのトップへ

Copyright(C) キレイ女子の魅力と努力 All Rights Reserved.