「キレイ女子の魅力と努力」のお化粧する時間のページです。

  • HOME
  • お化粧する時間

お化粧とは

お化粧とは顔にファンデーションや下地、アイライン、アイシャドーなどを重ね塗る事です。順番は人それぞれやりやすいやり方があります。ファンデーションが肌につきやすくするために下地を初めに塗りその上からファンデーションを塗ります。夏だと日焼け止めを初めに塗るようにした方がいいです。夏でなくても下地に日焼け止めを使う人も多いです。ここでファンデーションの色むらがない事を確認しましょう。自分よりも他人の方が気づきやすいので要注意です。眉毛かきで眉間の方から枠を書き眉毛を整えたら、アイラインをひきます。アイラインはまつ毛のすきまを埋めるようにして書きましょう。まぶたの上にアイシャドーをのせて、ビューラーでまつ毛を上に持ち上げてマスカラをつければ、ある程度の化粧は出来上がります。大体10〜20分で出来上がると思いますが、人によっては頬にチークをのせたりまつ毛にはマスカラプラスつけまつ毛をつけたりと変わってきます。手を加えて行く事でどんどん顔の雰囲気も変わって行きます。お化粧する時間はキレイにする時間なので出来上がる時には自信のついた顔へと変わって行きます。一日の終わりにお化粧をお風呂で落とす時はクレンジングオイルを使うとマスカラなどもキレイに落ちます。お化粧はキレイに落とさないと肌荒れの原因にもなります。毎日芸術的にキレイに仕上げ、毎日完全に顔から落とすという作業を行って化粧の仕方も自分のルールが出来て楽しい時間になっていくのでしょうね。

このページのトップへ

Copyright(C) キレイ女子の魅力と努力 All Rights Reserved.